2017年5月24日水曜日

新人期間の練習内容

こんにちわ。女踊りのいずみです。




ゴールデンウィークが終わりだいぶ暑い日が続くようになりましたね。

さて、今回は新人期間の練習内容についてご説明させて頂こうと思います。
まずは足のリズムの取り方の練習です。2拍子のリズムに合わせて足を交互に出して引いて。
見ていると簡単に出来そうな感じがするのですがこれがまたいざやってみるとなかなか難しい!!
私が入連したのは5月だったので、これから本番も立て続けで構成練習も忙しい真っ只中でした。
そんな中でもベテランの先輩が必ずついて丁寧に教えてくれました^_^
これから始めようと思っている方、ご安心下さい!
   

とにかく鏡の前でひたすら足の運び。一歩前に出して戻して今度は逆の足!なかなかそのばに留まっていられない(^^;)
少しずつ前進しながら足の返し方を練習したり。
それに慣れてくるとこんどは手を真上に上げた状態で全体のバランスの取り方。
手を前後に出しての練習に辿り着くににはそれなりに時間がかかりました。

もちろん個人差があるのであくまでも私の場合ですが(^^;)
手も足も使って踊ってみるとこれまたフラフラしてしまったりで真っ直ぐ踊るのが難しかったり、隊列を崩さないように周りの歩幅に合わせたり課題は山積みでした。

女踊りは一糸乱れぬ踊りをめざします!!


いざ本番!!かなり緊張しましたが踊ってみると本当に楽しくて、この日のためにあの練習があったんだなと思えます♪


まだまだ私も課題は山積みですが去年より今年、今年より来年とより一層課題をクリアしながら上手く踊れるようにまずは今年の夏本番に向けて練習を重ねていきたいと思います。

飛び出せ!世界のAWAODORI 2017 海外の踊り子さん特集〜サンフランシスコ阿波っ子連 後日談 〜

海外(主に北米)で活躍されている現地の踊り子さん・鳴り物さんを紹介する好評企画「飛び出せ!世界のAWAODORI 」。2017 年第 1 回では、サンフランシスコ阿波っ子連 男踊り担当の Genki Watanabe さんをご紹介しました。

第 1 回の記事を書いた当時は、2017 年 7 月に開催予定の San Francisco Ethnic Dance Festival 出場のためのオーディションに参加した旨をお伝えしました。

結果はどうだったかというと・・・















無事、7/8(土)〜9(日)サンフランシスコ・オペラハウスでの出演が決まったそうです。おめでとうございます!

Ethnic Dance Festival の Web サイトに掲載された阿波っ子連紹介写真

多民族都市のサンフランシスコにおいて、様々な民族の踊りが参加するお祭りに、阿波踊りも出場することは同じ踊り子の一人として誇りに思います。遠い日本から彼らの活躍を応援したいと思います。

さて、花見シーズンも終わり、そろそろ夏祭りの季節がそろそろ到来します。
皆さん、夏と言えば、阿波踊り。我々も阿波踊りで日本のお祭りを盛り上げるべく、練習に励んでいます。

出演に向けて絶賛練習中

出演予定は決まり次第、SNS や Web サイトで告知いたします。お楽しみに!

2017年5月17日水曜日

東京新のんき☆春のレクリエーション

こんにちは!三味線のちづるです。

先日の日曜日は「東京新のんき連・春のレクリエーション」でした♪
阿波踊りシーズンを目前に控え、連員同士の親睦を深めるとともに夏に向けて鋭気を養おうというこの企画。
参加人数も総勢50人!?という大規模なレクリエーション大会となりました(*'▽'*)


まずレクリエーション第一弾はボーリング!
これはちびっ子にも楽しめるイベントとして毎年好評を博してます。

BloggerImage
こんなポスターを作ってしまうぐらいも大人たちも本気です(笑

まずは連長の始球式から
BloggerImage

ボーリングも大の得意の連長。
BloggerImage
もちろんこのガッツポーズです!

ちびっこ最年少の彼も負けじとこの一投。
BloggerImage


BloggerImage
大人たちも盛大に声援を送ります(o^^o)



そんないい汗をかいた後は、場所を和田堀公園に移してレクリエーション第二弾のBBQ大会!
みんでワイワイと野外でする食事は最高に楽しいですね(^ ^)
BloggerImage
焼きまくります。

BloggerImage
食べまくります。

そして連員特製の手作りカレー!
BloggerImage

BloggerImage
これは美味しくないわけがない!
寸胴鍋いっぱいのカレーが瞬く間になくなりましたとさ♪

そしてBBQ後半にはボーリング大会の優秀選手表彰式!
BloggerImage
トロフィーまで用意しちゃう何事にも本気で取り組む東京新のんき連。


熱い夏に向けてこれからラストスパート!
このレクリエーションで更に団結した東京新のんき連の阿波踊りをご期待ください(^o^)/
BloggerImage


2017年5月10日水曜日

笛吹きへの道のり~本番に向けて~

こんにちは!笛のかなです。





ゴールデンウィークも終わり、もうすぐ阿波おどりの季節がやってきますね!

今回も私が担当している笛のお話です(^^)


私たち笛チームは、阿波おどりの基本的なメロディである〈ぞめき〉を目下、強化中です!



テーマはずばり...一体感!


とてもシンプルですが、これがなかなか難しいのです。


細かいズレをなくすためにも、先日笛パートの練習では、一人ひとり演奏を録音して、その録音を聴いて意見を出し合い修正する、という練習を行いました。


自分の演奏を改めて客観的に聴いてみると、間違えて覚えていたり、変な癖であったり、様々な発見があり、とても有意義な練習になりました。


私は笛を始めて2年目になりますが、まだまだ音色や音程が不安定で、課題が山積みです。
昨年はとにかく一生懸命に吹くことだけで精一杯でしたが、今年はもっと視野を広げて演奏する事を心がけたいと思っています。


今年デビューを向かえる新人の連員も、一体感のある〈ぞめき〉を目指し練習に励んでいます。
これから出演が多くなるため、全体練習や舞台の構成練習も多くなりますが、合間をみて、先輩に指導を仰ぎます。









〈ぞめき〉のメロディは連によって少しずつ違います。故に連の特色がすごく表現されます。

街中を練り歩く流しおどりではこの〈ぞめき〉演奏しますので、軽快なテンポが特徴の東京新のんき連の〈ぞめき〉を、聴いていただく皆様の心に残るような演奏にしたいと思っています!









では、次回の更新もお楽しみに~(^^)


2017年4月19日水曜日

ウェディングベルは2回鳴る

こんにちは!三味線のちづるです。
先週の みっしーのブログでお伝えした通り、今回は連員結婚式(のはしご!)の模様をレポートしたいと思います(^ ^)

結婚式への出演は年に1度くらいあるのですが、今回はなんと1日に2つ!
めでたい一日となりました☆


贅沢コラボ結婚式

まずは1つ目。こちらは表参道のオシャレな会場。
BloggerImage
華やかな披露宴会場での演舞ですね~

あれ?
この衣装、東京新のんき連じゃない?!

そう1件目の結婚式は新郎が東京新のんき連、新婦が葵新連さんというハイブリッド結婚式だったのです(*´ω`*) 

この日のために新郎新婦には内緒で合同練習を重ねてました。
BloggerImage
葵新連さんと東京新のんき連のコラボレーション!
正直言って練習だけでもすごく楽しかったし、とっても勉強になりました。

BloggerImage
このショットはなかなか撮れませんね!

そんな極秘練習を経て当日。
まずは鳴り物が会場でお囃子を鳴らし、披露宴に列席の方々そして新郎新婦を呼び込みます。
BloggerImage

そして会場の真ん中に踊り子、お客様は踊り子を囲んで360度どこからでも観覧できるというスタジアムスタイルで演舞スタート!
BloggerImage
東京新のんき連と葵新連さんが交互に自分たちの演舞をやったり、一緒に一つの演舞をやったりと、本当に贅沢な演出だったと思います。 

そしてそしてさらに贅沢な事に!
BloggerImage
江戸っ子連さんがサプライズ出演!
お二人の縁を結んだキューピットだそうで今回の出演にも出ていただいたのでした。
葵新連 × 江戸っ子連 × 東京新のんき連
三味線を弾きながらワクワクが止まりませんでしたよ(((*'▽'*)))

そんな大円団の演舞の後は阿波踊り教室です。
最初はご列席の皆様と全員で踊っていたのですが・・・
BloggerImage
最終的には葵新連さんのやっこが新郎新婦を囲んじゃいました(笑)

お二人とも動きづらい着物なのにさすがの踊り!
お互い連を代表する踊り子さんなので、この二人のコラボというのも贅沢です☆

葵新連の皆さん、練習から本番までお世話になりました!
BloggerImage

BloggerImage
めったにない経験をさせていただきました。
本当にありがとうございます!


主役は花嫁!わがまま結婚式

続きまして2つ目の結婚式。いざ日本橋へ。

予定では出演と出演の間には1時間ほど休憩時間があったのですが、どういうわけだか時間が押してるということで、演舞終了後すぐさま移動開始です。

衣装のままマイクロバスに乗り込み次の会場へという初の体験。
BloggerImage
先ほどの演舞の成功もあって、みんなはしゃいでますね(=^ ^=)

恐れていた渋滞もなくすんなり目的地に到着。バスを降りて会場へ向かいます。
BloggerImage
あら。エスカレーターを占拠しちゃってますね(笑)

移動中、近くを通りかかった人から「これから何が始まるの?」と尋ねられたり、観光客の方から写真撮影をお願いされたりと、衣装の宣伝効果を実感します。
広報の私としては自然と阿波踊りのPRができたなと心の中でニンマリ( ̄ー ̄)

そしていよいよ演舞スタート!
BloggerImage

2つ目の結婚式は新婦が連員なのですが、なんと事前に本人から観たい踊りのリクエストが!

先述の結婚式もあるのに新しい構成!
だけど花嫁の可愛いわがままには何としても応えたい。

というわけでちょっと昔の構成から最新の構成までふんだんに盛り込んだ、今回だけの花嫁スペシャルが完成! 
BloggerImage
みんな頭から煙を出しながら覚えました(笑)
個人的には三味線の見せ場がたくさんあって最高の構成だと思います(*´ω`*)

BloggerImage
もちろん新郎新婦は最前列で鑑賞。
新婦の目が真剣すぎてちょっと怖いです(笑)

そして最後はもちろん阿波踊り教室。
BloggerImage
すごい盛り上がり!(*'▽'*)

さらには新郎に東京新のんき連のはっぴを着てもらい、ゲストの皆様の前でお二人の阿波踊りを披露!
BloggerImage
ちなみに新郎は全くの阿波踊り未経験者。
なのに急なムチャ振りにも関わらずノリノリで踊ってくださいました。
いい旦那を掴まえたね!笑 

会場を出るとビルの暖簾が素敵だったので出演者で記念撮影。
BloggerImage
無事2つの出演を終えてみんなほっとした表情してますね♪



というわけで、あわただしくも本当に楽しい1日が終了しました。
どちらの式もみんな笑顔で、幸せをたくさんいただきました。

お二組ともお呼びいただき本当にありがとうございます!
連員一同、お二組の末永い幸せをお祈りいたしております(*^ ^*)
BloggerImage

BloggerImage